初心者

フォートナイトでジャンプしながら移動するメリットとデメリットを考える

7月 19, 2018

ジャンプしながら移動するメリットとデメリット

フォートナイトを始めたての頃は、ピョンピョンとジャンプしながら移動する敵の行動を不思議に思った方も多いことでしょう。

割かしジャンプしながら移動するプレイヤーは、上手な方が多い印象ですけど、いったい何のためにジャンプ移動をするのか?を改めて考えてみました。

ジャンプ移動によるデメリット

ジャンプ移動することによって生じるデメリットは、もちろん「敵に見つかりやすいこと」ですね。

最初はどう考えても敵に見つかりやすいのに、どうしてわざわざジャンプ移動するのか理解に苦しみました。

上級者が威勢を張っているだけの移動手段なのか?または見栄えの良さからでは?など思いましたけど、実はデメリットよりもメリットが多いことに気づかされました。

ジャンプ移動によるメリット

ジャンプ移動することで得られるメリットは、

  1. ジャンプした分だけ視野が広がる
  2. ジャンプ移動することで近づいてくる敵の足音が聞こえるようになる
  3. ジャンプ移動することで遠距離攻撃が当たりにくくなる
  4. 上級者ぶることが出来る

の4点になります。

ジャンプした分だけ視野が広がる

ジャンプ移動で視野が広がる

普通に走って移動するよりもジャンプした分だけ目線の視野が広がります。

よってより遠くまで見渡せることが出来るので、敵を発見する確率が上がります。

フォートナイトでは、敵の位置を出来れば相手よりも先に把握することで戦闘を有利に持ち込むことが可能です。

なのでジャンプして視野が広がることはメリットと言えそうです。

ジャンプ移動することで近づいてくる敵の足音が聞こえるようになる

ジャンプ移動で敵の足音も聞こえる

走って移動するだけでは、こちらに近づいてくる敵の足音が自分の足音と重なり敵の足音なのか?自分の足音なのか?判別できなくなります。

ジャンプ移動することで、ジャンプした瞬間は自分の足は空中にあるわけですから、その間は自分の足音だけ消えます。

もしジャンプ中に足音が聞こえたなら敵が近づいてきた証拠です。

よって移動中に死角から敵に襲われた場合でもジャンプ移動なら対処がしやすくなると思います。

ジャンプ移動することで遠距離攻撃が当たりにくくなる

スナイパーライフルを構える

普通に走って移動するよりもジャンプ移動の方が攻撃する側からすれば当てにくいことは言うまでもありません。

ショットガンなどの近距離用の武器もそうですが、特にスナイパーライフルなどの遠距離武器にはもってこいの移動手段となります。

上級者ぶることが出来る

ジャンプ移動は上級者に見える

ジャンプ移動しているプレイヤーの方が上手そうに見えますから、初心者からすればバトルしたくない相手に見えることでしょう。

人によってはジャンプ移動するだけで逃げて行ってくれるかもしれません。

ジャンプ移動だけでなく、ジャンプした瞬間に武器をカチャカチャ入れ替えると、某有名実況者のように見えなくもありませんから実力以上に上手く見えるかも知れませんねww

ただ個人的にはカチャカチャうるさいですし、品がないように見えますのであまりお勧めしないやり方です。

まとめ

ジャンプ移動にはちゃんとした意味があり、デメリットよりもメリットの方が大きい。

ただ常にジャンプして移動するのはどうかと思いますから、走りながら所々にジャンプを織り交ぜていくのがベストだと感じます。

-初心者

Copyright© フォートナイトやりこみ情報局 , 2019 All Rights Reserved.