シーズン6 基礎知識

ダメージトラップで敵を倒す方法

6月 1, 2018

トラップで敵を倒す方法

高いダメージを与えることが出来るトラップですが、仕掛けてみるけどなかなか成功しない方も多いと思います。

単純に壁や床に仕掛けても敵には丸見えなので早々引っ掛かる事もないです。

そこで成功率が上がるトラップの仕掛けた方を解説していきます。

成功率が上がるトラップの仕掛け方

基本的にトラップは敵に見つかりにくい天井に仕掛けた方が成功率は高いです。

そして仕掛けるなら必ず建物の入口に仕掛けましょう。

更に成功率を上げる為にトラップを仕掛けた床に餌をばらまきます。

レアリティの高い武器やポーション、救急箱などを落しておけば成功率を高めます。

そして、わざとらしくドアを開けて、なかの餌が外からも見えるようにしましょう。

建物の外側からではトラップは見えませんから、敵が餌に食らいついてくること間違いないです。

建築バトル中にトラップを仕掛ける

建築バトル中にしかけるトラップ

建築バトル中にトラップを仕掛けて置けば、敵が誤って落下して来た時に仕掛けて置いたトラップに掛かる可能性は大です。

この場合は床に仕掛けると敵に見つかりやすいので、壁に仕掛けておきましょう。

建物の出入り口の外側にトラップを仕掛ける

入口の外側にトラップを仕掛ける

建物の中に敵がいる場合、トラップを建物の中に仕掛けても警戒してなかなか掛かってくれません。

この場合だと出入り口の外側に仕掛けて置けば敵の警戒心も薄れトラップに掛かりやすくなります。

まさか外にトラップを仕掛けているとは夢にも思いませんからね。

小屋の入り口外側にトラップを仕掛ける

大きい建物だと出入り口が多く、トラップの成功率が下がってしまいますけど、画像のような小屋だと出入り口は1カ所しかない為、トラップの成功率は上がります。

トラップを仕掛けた後に小屋の中にいる敵を外に出すため、壁を銃で撃って脅かしてみたり、窓からグレネードやくっつき爆弾、スティングボムなどを投げ入れると効果てきめんです。

ジャンプパットの前にトラップを置く

明らかに誰かがジャンプパットを使って移動した形跡があります。

「よし、俺もあのジャンプパットを使ってアンチに飛ぶか!」

走ってジャンプパットへ向かう

「うりゃー!」と走って階段を上ってみた先には!

確かにジャンプパットはあったものの、勢い余って手前に仕掛けてあったトラップの餌食に!

このトラップは結構な確率で引っ掛かるのでオススメです。

シーズン6の「ダメージトラップで敵を倒す」の特徴

ダメージトラップで敵を倒す

毎シーズン、バトルパスチャレンジに名を連ねる「トラップで敵を倒す」ですが、シーズン6では以前通用したダウンした敵に対してトラップを仕掛けて倒す方法が通用しなくなっています。

なのでソロ以外のプレイモードで、このチャレンジを達成する場合、敵が生きている状態からトラップで倒す必要が出てきました。

ただソロ以外のプレイモードだとトラップに掛かっても即死にはならずダウン状態になります。(*敵の仲間が生き残っている場合)

ダウンした状態から仲間に回復されたらチャレンジは達成されませんので、このチャレンジは地道にソロでプレイした方がいいような気がしますね。

-シーズン6, 基礎知識

Copyright© フォートナイトやりこみ情報局 , 2019 All Rights Reserved.