世界を救え

【フォートナイト世界を救え】PVEをレビュー!日本語版じゃない?バトルロイヤルと何が違うのか?

投稿日:7月 28, 2018 更新日:

フォートナイト世界を救えPVE

フォートナイトには、バトルロイヤルの他にもう一つ別のモードが存在します。

それが「世界を救え」PVEです。

バトルロイヤルがプレイヤー100人によるPVP(PLAYER VS PLAYER)プレイヤー同士のバトルなのに対して、世界を救えは、PVE (PLAYER VS ENEMY)、すなわちプレイヤー対コンピュータのバトルを楽しむことが出来ます。

ただし、バトルロイヤルのように無料ではなく今のところ有料となっています。

PS4のダウンロード版をみると

  • スタンダードファウンダーパックが4,320円
  • スーパーデラックスファウンダーパックが4,860円
  • デラックスファウンダーパックが6,480円
  • リミテッドエディションパックが8,100円

4つのパックが販売されています。

一番安いパックでも4,000円を超えますから、購入するには庶民にとって少し躊躇する値段です。

バトルロイヤルが無料だけに尚更ですね。

フォートナイト世界を救えが2018年内に無料化を示すソース

参照:https://www.epicgames.com/fortnite/ja/faq

しかも「世界を救え」PVEの方は、まだ完全に日本語化されていないようですし、2018年内には無料化も予定されていますから、ハッキリ言って今あせって買う必要は全くないと思っていました。

ただ7月31日までの期間限定で、スタンダードファウンダーパックとデラックスファウンダーパックが、50%オフで購入できるようなので、2,000円ちょっとの出費で収まるのなら良いかなと思い、スタンダードファウンダーパックを購入してみましたので、プレイした感想を述べたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

世界を救えをプレイした感想

フォートナイトバトルロイヤルと同じ世界観を持っていながらも全くの別ゲームでした。

元々同じゲーム内のモード違いですから世界観が大幅に異なればおかしいことになりますけど、似て非なる別ゲーなのにすごく面白いゲームになっています。

時間制限内を無限に湧いてくるモンスター相手にバトルする爽快感はバトルロイヤルでは味わえません。

ただ1つ残念なのが、やはり日本語版ではないところです。

*8月23日に行われたv5.30アップデートによりテキストは全て日本語化となりました。

あと残すは音声だけです。

プレイ中に画像右上のいるレイと名付けられたロボットが頻繁に出てくるのですが、このロボットはプレイヤーに一生懸命アドバイスやストーリー説明、ミッション内容を語ってくれます。

しかし英語が分からない私のような日本人にはレイの言っている意味が全く理解できません。

何となくしか分からないことが非常に残念でなりませんし、レイが日本語でしゃべってくれれば、どれだけ世界を救えが充実したゲームになったことでしょう。

人に寄るかもしれませんけど、ゲームのストーリーを深く知ることはゲームを楽しむ上で非常に重要な要素になりますからね。

完全なる日本語化が待ち遠しいです。

日本語版じゃないけど大丈夫?

日本語化はまだまだですけど、随所に英語表記に交じって日本語に翻訳されている箇所もありますから、ゲームを進行するうえで特に不都合は感じないと思います。

英語交じりと言っても操作方法はバトルロイヤルとほぼ一緒なので、迷うことなくプレイできるはずです。

ただ中学レベルの英語力は必要ですから、小学生の子供には一人でプレイするには難しいでしょうね。

常に大人が傍にいて説明する必要が出てきます。

バトルでは最大4人でプレイできますから、他のプレイヤーがやることを観察していれば何となくゲームの流れは把握できると思います。

バトルロイヤル程ではないでしょうけど、世界を救えの方もかなり人気がありますから、すぐにプレイヤーは集まります。

なので1人だけでプレイってことにはならないと思います。

もちろんバトルロイヤルと同じくボイスチャットにも対応していますし、フレンド同士で共闘も可能です。

バトル内容

バトル内容は大体が拠点を守りつつ、マップ内を探索してミッションをクリアしていく感じになります。

今回のクエストでモンスターから守る拠点(ホームベース)になります。

クエストによってモンスターから守るものが、バトルバスだったり、今回のホームベースだったりとクエストによって変わっていきます。

まず拠点を見つけたら、バトル終盤にモンスターによる一斉攻撃が始まるので、拠点周りを壁で覆ったり、トラップを仕掛けたりして攻撃に備えます。

その為にはクラフト素材が必要になりますね。

バトルロイヤルと同じく木や岩を壊してクラフトで使用する素材を回収していきます。

世界を救えの場合、素材は武器やトラップ、弾薬の素材にも利用できますので多めに取っておきましょう。

素材が集まったらクラフトで拠点周りの防御力を上げていきます。

バトルロイヤルでは見かけないトラップや素材も世界を救えではたくさん登場します。

ミッション

右端に見えるのがミッション項目で真ん中に見えるのがミッションの制限時間です。

多くのミッションをクリアするほど、バトル終了後に貰える報酬に跳ね返ってくるので、なるべく多くのミッションをクリアするようにしましょう。

ブルーストーンと呼ばれる青く光る石を探し出すミッション

バースデーケーキを探し出すミッション

助けを求めている人を探し出すミッション

宝箱を見つけるミッション

クラフトミッションなど豊富に用意されています。

ここで挙げたミッションは極一部なので、他にもまだまだたくさん用意されていますから飽きることなくプレイ出来ると思います。

メインクエストの他にも様々なクエストが存在しますから、時間がいくらあっても足りませんね。

バトル報酬

モンスターの猛攻を絶え、バトルをクリアすると報酬が貰えます。

ミッションのクリア数の他にモンスターを倒した数やクラフト数などが貰える宝箱のランクに反映されます。

宝箱には建築素材や武器の他にキャラクターレベルを上げる時に必要な経験値やヒーローカードなどが入っています。

毎回ではありませんが、結構な頻度でバトルロイヤルでも使えるV-BUCKSも入っていますから、世界を救えで稼いだ分をバトルロイヤルのスキン購入に充てることだって出来ます。

世界を救えが無料解放されたら報酬で貰えるV-BUCKSの金額も当然減るでしょうから、V-BUCKSを稼ぐなら今の内です。

本当に世界を救えの購入金額ぐらいはあっとう間に稼げますよ。

ヒーロー

バトルロイヤルで言うところのスキンですけど、世界を救えでも沢山のスキンが用意されています。

世界を救えでは、「ヒーロー」と呼ばれていますが、バトルロイヤルのスキンは見た目が変わるだけで能力の違いはありませんけど、世界を救えではヒーローにより能力が異なります。

しかも経験値を使ってキャラクターを育てることも出来ますから、バトルロイヤルでは味わえなかったキャラ育成が世界を救えでは可能となっています。

ヒーローのメインとなるクラスは、「ソルジャー」、「コンストラクター」、「ニンジャ」、「アウトランダー」の4つで、それぞれを更に細分化したサブクラスまで用意されています。

ソルジャー

ソルジャー

4つのクラスのうち、最も戦闘に特化したクラスなので、拠点の防衛戦には欠かせません。

コンストラクター

コンストラクター

建築に特化したクラスなので、素早い建築と建築物の強化&修理が得意。

そして見た目通り体力にも自信があります。

拠点の防衛戦、建築ミッションで力を発揮します。

ニンジャ

ニンジャ

素早い動きと二段ジャンプを駆使するニンジャは広いマップの探索に向いているクラスです。

ニンジャ特有の手裏剣や煙玉、体術などのアビリティは魅力がありますし、見た目もカッコいいので1度は使ってみたくなります。

ソルジャーに比べれば戦闘は苦手なので機動力を上手く使いヒット&アウェイで戦いましょう。

アウトランダー

アウトランダー

建築に必要な資材集めに特化したクラスになります。

他のクラスに比べてツルハシが強化されていますから、より多くの資材を早く集めることが可能です。

世界を救えでは武器やトラップ、弾薬など様々なものをクラフトで作っていきますから資材や素材を驚くほど多く必要になるので資材・素材集めに欠かせないクラスとなります。

ソルジャーほどではありませんけど戦闘もそこそこ強いので、意外と使い勝手が良いです。

武器

武器はバトル報酬などでも貰えますけど、基本的には武器設計図からクラフトして作っていきます。

バトルロイヤルとは異なり世界を救えでの武器は消耗品なので、一定期間利用すると無くなります。

弾薬

弾薬もクラフトして作っていきます。

世界を救えでは制限時間内は無限に湧いてくるモンスターと戦いますからバトルロイヤルよりも弾の消耗は激しいので多めに作っておきましょう。

ラマ

バトル報酬やログイン報酬として貰えるラマですけど、世界を救えではスマホゲームでお馴染みのガチャになります。

ラマの種類も値段に応じて豊富に用意されています。

世界を救えの購入特典

私が購入して次の日にはバトルロイヤルで使用できるスキンとバックアクセサリーの2セットがプレゼントされました。

これだけでも購入金額の元はすでに取ったも同然ですね。

今年中に無料リリースが予定されている「世界を救え」ですけど、セール期間中の半額なら十分購入する価値はあると思いますよ。

パッケージ版


パッケージ版も発売されてはいますけど、日本語版ではなく北米版のうえAmazonではプレミアが付いて法外な値段が付けられています。

無料リリースになったらこの価格は上がるのでしょうか?たぶん大幅に下がるでしょうね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

-世界を救え

Copyright© フォートナイトやりこみ情報局 , 2019 All Rights Reserved.